To Top

PROFILE

Seitaro Sasaki

幼少期から、ジャッキーチェンに憧れ器械体操をはじめる。

高校ではインターハイ・国体選手に選ばれ将来オリンピックを目指すが・・・
挫折し、ひょんなことからブレイクダンスを始める。

アメリカ、アリゾナ州ツーソンの語学学校に留学し単身ダンスの修行へ。
帰国後、日本が世界に誇るブレイクダンスチーム【一撃】に加わる。

2002年
「BATTLE OF THE YEAR」ブレイクダンス日本代表に選ばれ、ドイツで開催される世界大会に出場。
日本のみならずアメリカ他数々のダンスコンテスト・バトルに出場しタイトルを総なめにする。

結婚を機に
ダンスを続けながら・・・
サラリーマンの道へ・・・

10年間
大手総合商社(システムエンジニア)に勤務したが、ダンス熱が冷めず・・・退社。

2011年
3月に念願のキッズダンススタジオ
【リマインドダンスファクトリー】を、京都府木津川市にオープンする。

毎年行われるダンススタジオの発表会では、自身が趣味の映像制作を元にダンスと映像(プロジェクションマッピング)の融合作品を2011年よりはじめる。

自主舞台作品(2012年より2019年にて)
オペレーションの完全無人化に成功し、
脚本・演者・音響・映像制作・現場オペレーション・機材設置及び搬入まで一貫して行い大成功させる。

2013年
台湾新竹懸政府に招待され「国際客家文化嘉年會」にてプロジェクションマッピングを実施。新竹懸知事から感謝状を授与。

2014年より、
自身の友人とクリエイターチーム「レクストライブ」を発足。

京都から大阪・東京と全国各地で映像制作、プロジェクションマッピング・さらにホログラムからデジタルサイネージを施工する。

2017年4月より、
東京+京都にてCGデザイン室を開設。
新生 株式会社レクストライブとして新たなスタートを切り、映像制作の事業からマルチメディア全般を扱う事業に変化。

エンタメ施設他、AIプラットフォーム開発・医療・介護・製薬会社等、幅広い分野での開発及び映像制作を手掛ける。

2018年 3月
京都府主催 お茶の京都博にて
ダンサー+プロジェクションマッピングのコラボ作品をリマインドダンスファクトリーとともに手掛け、京都府から感謝状を授与される。
各大手企業・大学の共同で人工知能(深層学習)を交えた新たなインタラクティブコンテンツを開発し、大手メディアでもクローズアップされる。

2019年
日本のみならず海外のクリエイター陣と新たな作品を生み出している。


会社概要

1. マルチメディア関連の映像、音楽、ソフトウェア、データ及び映像の企画、制作、販売及び逆輸入
2. スタジオの経営、管理、運営
3. ダンススクール・レンタルスタジオ運営
4. 撮影機材のレンタル
5. 労働派遣業
6. インターネットによる求人広告業
7. イベントの企画、運営、制作及び実施
8. 飲食業
9. 化粧品、衣類の販売

ユーザー様、取引先の皆様へ

平素より当社事業へのご理解とご支援を賜り誠にありがとうございます。

2017年4月より株式会社として新たなスタートを切った新生レクストライブですが
映像制作の事業から
マルチメディア全般を取り扱う事業に変化をしてきました。

動きの早いエンタメのマーケットに対応すべく新体制で
人とコンテンツをつなぐ企業でありたいと考えております。

そしてなによりメンバーが一丸となって皆様がワクワクするご提案ができるように
全身全霊で取り組んでまいります。

【エンターテイメント+サプライズ】

新生レクストライブに皆様のご理解、ご支援を賜れれば幸甚でございます。

2017年 4月
株式会社レクストライブ
代表取締役社長 佐々木誠太郎